挿絵

提供した挿絵の一部を載せています。

 

カラー:「野球という名のひかりに似たもの」(佐藤yuupopic 著)※一部挿絵は紙面上ではモノクロ

モノクロ:詩の合同誌「て、わたし」3-5号(山田勲 編)

絵本/紙芝居

せんのりきゅう(絵本)

大島国際手づくり絵本コンクール2014 大賞・文部科学大臣賞 授賞作品

2015年7月に大島絵本館より出版

 

=あらすじ=

今から500年ほど昔、手のひらほど小さな「りきゅうさん」は亀にのった青年から、打ち出の小鎚を貰いました。ところが使い方を誤ってしまい……

 

☆特設ページ

 

 

おうさまなまけもの(絵本)

おうさまなまけもの カフェひだまり 千石 こばやしだいご 小林大悟

2017年作

庭の家のカフェ ひだまりで開催した「まったりひだまり」展にて発表(使用フォント:つきじへいた)

 

 

夕立鰻(絵本)

内田百閒 夕立鰻

2015年作

内田百閒の短編「夕立鰻」を絵本化(内田百閒集成 3 冥途 /筑摩書房)

PCソフトで制作 和綴じ製本。グループ展で発表

 

 

坊主屋敷(紙芝居・絵本)

2014年作

香川県丸亀市の離島・塩飽諸島の一つ「広島」に伝わる昔話「坊主屋敷」を紙芝居化。他作家の作品と共に一冊の絵本にまとまり丸亀市の幼稚園・図書館・観光案内所などに寄贈。オリジナル缶バッジも作りました(未発売)。

 =あらすじ=

むかしむかし、広島にある「どんどろ山」には立派なお寺がありました。ある日、3mもあろう大男が修行をしたいとやってきて……

こぐまのきょうだい キン・タン・トー(紙芝居)

2014年作

北海道弟子屈の現代民話プロジェクトとして制作。みやま たいと氏の原案のお話を元に、表紙および全場面の線画を担当。摩周丘幼稚園の園児達によって彩色。

 

=あらすじ=
こぐまのきょうだい キン・タン・トーはいつも仲良し。ある日湖で釣りをしていたら、釣り竿に引っ張られて3匹は湖の中へ落ちてしまいました。そこで出会ったのは……