【絵本/紙芝居】坊主屋敷

丸亀市 広島 昔ばなし 坊主屋敷

香川県丸亀市の離島・讃岐広島に伝わる昔話「坊主屋敷」の紙芝居を制作し、

2015年4月に「さぬき広島の昔ばなし」という絵本冊子になりました。

絵本冊子は丸亀市内の幼稚園や図書館などの施設に寄贈されています。

ひるねこ 小林大悟 讃岐広島 茂浦 坊主屋敷 せんのりきゅう

讃岐広島・茂浦にある古民家宿「ひるねこ」の待合室で読む事ができます。

(筆者絵本「せんのりきゅう」も置いてあります)

 

ひるねこ(FBページ)

小林大悟 讃岐広島 茂浦 坊主屋敷 さぬき広島の昔ばなし

島の方々が「坊主屋敷」に登場する怪僧の人形を作ってくれました。

讃岐広島・江の浦港の待合室に座っています。

 

【絵本】せんのりきゅう 出版

せんのりきゅう 絵本 小林大悟 大島絵本館

おおしま国際手づくり絵本コンクール2014にて大賞を授賞した

「せんのりきゅう」が大島絵本館(富山・射水市)より出版されました。

210x155mmの小さな絵本です。

 

あらすじ

手のひらサイズのりきゅうさんはお茶を点てるのがとても上手。

ある日、お茶をごちそうした青年から打ち出の小づちを貰います。

これで体を大きくできる、と喜んだのもつかの間、使い方を誤り

りきゅうさんが3人に増えてしまいます。10人、100人、どんどん増えて......

 

ご覧の通り、“千利休”の学術絵本ではございません。

俗にいうナンセンス絵本です。

 

現在、大島絵本館内にて絶賛販売中です。(税抜 1,000円)

一般書店には流通しておりませんので、絵本の購入を希望される方は

大島絵本館ホームページからお求めいただくか「連絡 contact」から

作者へお問い合わせ下さい。

 

大島絵本館HP:http://www.ehonkan.or.jp

 

せんのりきゅう関連ページ(内部リンク)

関連作品やグッズを載せた特集コーナーです。